人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

百蔵山

山梨県 百蔵山(1003m)
2015年12月27日(日)晴
総歩行時間 計測忘れ(゚ー゚;Aアセアセ


同窓会の帰りにダンナさまとO君で忘年登山の話になり、翌週末に行くことに。
帰りに飲んで帰る予定だし、電車で大月方面に行って秀麗富嶽十二景の一山でも登って来よう♪
手近なとこで軽く百蔵山あたりはどうだろうと話したら、あとは珍しくダンナさまが計画を立てた。
今年の締めくくりはダンナさまお任せの企画で富士見忘年登山!


9:30 猿橋駅発
猿橋駅で集合し、橋を渡って百蔵山方面へ歩き出す。
さすがに年の瀬とあってか、いつもより車内の登山客は少なかった。
今日も暖かい日で、勾配のある舗装路を歩いているだけで汗をかいてきた。
今回はダンナさまが事前にいろいろ調べていたので、わたしはあえて地図も見ていない。

10:28 百蔵山東コース登山口
市営のグラウンドを過ぎ、百蔵浄水場を越えると百蔵山東コース・西コースの分岐の看板があった。
わたしの「山と高原地図2011年版」では東コースと、山の神のある西コースの分岐は浄水場よりずっと手前になっている。
実際には浄水場の先に地図にない道路があり、西コースの登山口に出られるようになっていたが、この時点ではよくわからずやや混乱。
どちらにしろ東コースから行って西コースから下る予定だったので、分岐を右に折れて登山道へ入る。
落葉の登山道をおしゃべりしながら緩く登っていく。
樹林帯だが今は葉が落ちているため明るく、樹間から景色も望めた。
c0034391_14564132.jpg

富士山がよく見えるスポットもある。
右手に小さな石仏が現れ、さらに登るとどんどん道は急になってくる。
今までのんびりしたハイキング状態だったのに、終盤はロープまで出てくる予想外の急傾斜に(゚ー゚;Aアセアセ
急登を終え、扇山分岐を過ぎて平らな登山道を少し歩くと百蔵山山頂に着いた。

11:36 百蔵山山頂
c0034391_1457677.jpg

お~、富士山がよく見える!さすが秀麗富嶽十二景(o^-')b
c0034391_14573567.jpg

時間的に逆光になっちゃってるのが残念だけど・・;
日当たりが良く、ぽかぽかの山頂はお昼寝したくなる。
寝転がったり、お昼ご飯やコーヒーブレイクしたりして1時間以上山頂で寛ぐ。

13:25 山の神
西ルートは東ルートの急登と違い、ごく普通の歩きやすい山道。
打ち上げの飲み屋の話などで盛り上がりながら歩いているとあっというまに下ってしまった。
登山口の山の神から5分ほど歩くと和田美術館という建物があった。
c0034391_14583254.jpg

ここは個人の家宝を展示しているそうで、一般公開はしていないらしい。
舗装路を歩き、東ルートの登山口、浄水場と来た道を戻り、グラウンドを過ぎたあたりで地元の人に聞きながら湯立人(ゆたんど)鉱泉へ向かう。
普通のおうちか小さな民宿のような湯立人鉱泉にたどり着き、汗を流す。
まだ誰も来ていなかったので気兼ねなく湯に浸かれた。
しばらく座敷で寛がせてもらい、猿橋駅に戻る途中で猿橋饅頭を購入して帰途につく。
立川で途中下車し、居酒屋で打ち上げ!
一年、お疲れ様でした~!


年末年始はなぜか富士山の見える山に登りたくなる。
今年も富士山を拝んで山歩きの締めくくりとなった。
まぁ山歩きより忘年会がメインな感じだった気がするけど・・・(^-^;)
今年は忙しくてあまり思うように山に行けない年だったなぁ。
来年は怪我なく、楽しい登山が出来ますように♪
c0034391_1458575.jpg

箱庭のような猿橋の街
by mo-mo-115 | 2015-12-27 22:52 |

鎌倉紅葉巡り・その③(長谷寺~東慶寺~明月院~円覚寺)

今季三度目の紅葉の鎌倉散策。
今回は前々から約束していた友人と寺を巡る。
週末に天気が崩れたので、もう見頃は過ぎてしまっただろうけど・・・

まずは長谷寺へ。
長谷寺・放生池
c0034391_223135100.jpg

長谷寺・経蔵
c0034391_22321852.jpg

放生池裏
c0034391_223365.jpg

落葉が進んじゃったようだけど、まだじゅうぶんきれい。
紅葉も有名な長谷寺、ここ一寺だけでも見応えがある。


お昼は由比ヶ浜の「松原庵」へ。
青山の系列店「欅」が良かったので、今回はここに来るのも目的のひとつだった。
c0034391_2236487.jpg

彩り七種の盛り合わせ。こういうちょっとずつの前菜、大好き♪
お昼のコース「由比」は、他に旬野菜のてんぷらとおそばが付く。


北鎌倉へ移動し、東慶寺へ。
東慶寺・本堂の門前
c0034391_22405487.jpg

墓苑の紅葉
c0034391_22411612.jpg

駆け込み寺として有名な東慶寺。
井上ひさしの「東慶寺花だより」は映画「駆込み女と駆出し男」として公開された。
本堂近くは手入れされた庭園で、墓苑のほうは山の紅葉が楽しめる。


明月院・本堂縁側より
c0034391_22463890.jpg

やはり前回に比べると盛りを過ぎた感じ。
本堂から望む後庭園。
c0034391_22465651.jpg

今度こそ本堂後庭園に行こうと早めに行ったのに閉まっている!
お寺の方に聞いてみると、庭園の公開は昨日で終了とのこと・・・
花菖蒲の時期と紅葉の時期しか公開してないそうで(ノ_・、)


最後に円覚寺。
円覚寺・総門
c0034391_22525023.jpg

円覚寺・黄梅院 観音堂
c0034391_2253282.jpg

鎌倉五山第二位だそうで、境内はとても広い。


時期を過ぎたとはいえ、じゅうぶんに紅葉を楽しめた。
4日前の最盛期を見てしまった目には少し物足りないが、友人は満足してくれたみたい。
鎌倉、以前は混んでてあまり好きじゃなかったけれど、混むのも納得。
3回にわたり、素晴らしい紅葉を思いっきり堪能できました。
来年もまた見に来たいな♪(^-^)
c0034391_23161722.jpg

長谷寺石段
by mo-mo-115 | 2015-12-14 22:26 |

鍋割山(寄コース4回目)

神奈川県 鍋割山(1273m)
2015年12月12日(土)晴
総歩行時間(休憩除く)5時間25分


燧ケ岳以降、ハイキング程度の山歩きばかりだったので、雪が積もる前にもう少し歩こうと鍋割山に行くことにした。
山頂での鍋焼きうどんも年末の恒例行事になりつつある。
今回も静かな寄から登るコース。
富士山が見られるかは微妙なお天気だけど、行ってみましょ♪


8:04 寄駐車場発
今日は12月にしては気温も湿度も高めみたい。
寄の集落にはユズがたわわに実り、早くもロウバイが香っている。
柿の実がなっているのに畑の脇にはホトケノザまで咲いていて、季節感が狂う;
今年はいつまでも暖かいままだからなぁ。
茶畑から振り向くと山の端に雲が湧いている。
c0034391_2018022.jpg

鹿柵を越えて山道に入ると、まだ紅葉が見られた。
c0034391_20183838.jpg

もうすっかり落葉していると思ったのに、これは嬉しい(o^-')b
今年最後の紅葉を楽しみながら落葉の上を歩く。

9:28 櫟山
c0034391_2019311.jpg

東面が開けた櫟山。
ここはいつも日当たりが良く、人も少なく、のんびりしていて好きな場所。
10分ほど休憩して緩いアップダウンの尾根道を進み、樹林帯の中の栗ノ木洞を過ぎる。
栗ノ木洞の先の急坂の下りは崩れやすい土でいつも慎重に進むが、今日は湿っていて足元が固まり歩きやすかった。

10:16 後沢乗越
c0034391_20192695.jpg

二俣・大倉方面との合流地点の後沢乗越。
寄からほとんど人に会わなかったが、ここから急に登山者が増える。
若いグループや女性も多い。
ダンナさまは鍋焼きうどんの順番待ちをしたくなくて、どんどん追い抜きながら登っていく。
ここからが傾斜きついのに、頑張るねぇ(笑)

11:07 鍋割山山頂
c0034391_20195441.jpg

後沢乗越から1時間20分かかるところを50分で登り、山頂到着。
山頂は相変わらず賑わっている。
う~ん、南アルプスは見えてるのに富士山は雲の中・・・
c0034391_20202064.jpg

12月なのに気温が高く、上着も羽織らず鍋焼きうどんをいただく。
c0034391_20204142.jpg

頑張った甲斐あって順番待ちはほとんどなかったね(笑)
ポカポカの山頂で40分昼食休憩。

11:47 鍋割山山頂発
まだお昼前なので登ってくる人も多く、ところどころ道を譲りながら下山する。
朝は雲が多かったのに、午後になってきれいな青空になってきた。

12:31 後沢乗越
分岐を越え、再び静かな寄コースへ。
すっかりクールダウンモードでのんびり歩く。
この辺りの紅葉はもう終わっているが、赤や黄のモミジの葉が足元に落ちていて可愛らしい。

13:10 櫟山
c0034391_20212388.jpg

ここもいつもポカポカしてる草原の山頂。
つい腰を下ろして日向ぼっこしたくなる。
25分のコーヒー休憩。

14:50 寄駐車場着
紅葉の木々を見ながらのんびりと下り、茶畑とユズ畑の集落を抜けて駐車場へ戻る。
久しぶりにちゃんと登った気がするね♪
暖かだったし、鍋焼きうどんも美味しかったしね(^-^)
c0034391_20215543.jpg



もう12月だと言うのにまったく寒くなく、防寒具がいらないくらいだったのには驚き!
暖冬でまだ紅葉が残っていたのは思いがけないプレゼントだった♪
近場のいつもの山だけど、久しぶりに満足できる山歩きが出来たね(^-^)
これが今年の登り納めになるかなー?
by mo-mo-115 | 2015-12-12 20:15 |

鎌倉紅葉巡り・その②(覚園寺~明月院)

友人と紅葉真っ盛りの鎌倉散策!
前回は見頃初めくらいだったので、今回はバッチリの時期じゃないかしら?
期待しつつ、またまた覚園寺へ。

覚園寺
c0034391_20302435.jpg

c0034391_20304392.jpg

ため息が出そうな紅の洪水。
絵葉書にしたいような紅葉だった。


明月院
c0034391_20544820.jpg

c0034391_2033267.jpg

明月院のほの暗い本堂から後庭園を望む丸窓は、まるでアートのよう。
谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」が頭に浮かぶ。
寺社の和風建築と紅葉は最高の取り合わせ。
四季のある日本に生まれて良かったと心から思った。


絶好のタイミングで紅葉狩りが出来て良かった!(o^-')b
ただ残念だったのは、明月院の後庭園に入れなかったこと。
3時までしか入れず、5分過ぎてしまっていた(ノ_・、)

明日の天気は風雨の荒れ模様になるらしい。
来週も鎌倉行の約束があるんだけど、もう散ってしまうかな・・・
c0034391_20531821.jpg

鎌倉紅葉
by mo-mo-115 | 2015-12-10 20:19 |

鎌倉紅葉巡り・その①(覚園寺~獅子舞~明月院)

登山に行くつもりだったけれど諸事情により急遽鎌倉散策に変更!
今年は遅かった紅葉がそろそろ見頃らしい。
まずは鎌倉通おススメのお寺・覚園寺へ。
覚園寺・愛染堂
c0034391_22171780.jpg

覚園寺・愛染堂前
c0034391_22174834.jpg

c0034391_22181310.jpg

ここは毎正時にお寺の人の案内で見学する。
自由には見て歩けないのと拝観受付から中は撮影禁止なのが残念。


覚園寺を出て鎌倉宮の脇から天園ハイキングコースへ。
鎌倉アルプスの中腹にある獅子舞の紅葉を見に行く。
鎌倉アルプス・獅子舞
c0034391_22183933.jpg

c0034391_22185723.jpg

背の高い木が多く、山の紅葉を味わえる。
天園休憩所ではおでんやふろふき大根でお昼。


鎌倉アルプスを明月院方面へ下る。
明月院・総門
c0034391_22212062.jpg

明月院・本堂後庭園
c0034391_22214638.jpg

c0034391_2222722.jpg

手入れの行き届いた魅せる庭。
本堂後庭園は花菖蒲と紅葉の時期だけ入れる。(別途500円)

ちょうど見頃が始まったくらいで、まだ淡い感じの紅葉の、緑から赤までのグラデーションがとても美しく見飽きることがなかった。
c0034391_22242858.jpg

覚園寺の紅葉
by mo-mo-115 | 2015-12-06 22:09 |