人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:歩( 83 )

塩船観音つつじ祭り

GW中、友人と近場の山にでも出かけようかと話していたところ、「塩船観音はどう!?」と提案が!
塩船観音ーーー!!(>_<)
ツツジで有名で、ずっと行きたかったけれど、けっこう遠いしなんとなく人を誘いづらかった場所。
ちょうどツツジも見頃になったようだし、ぜひ行きましょう!d(゚-^*)♪

河辺駅から塩船観音までバスがあるそうなので、河辺駅で待ち合わせ。
改札から出てビックリ!けっこう開けてる!
こっちのほうは登山のイメージしかなかったけれど、青梅あたりまではかなり都会だったのね(^_^;)

塩船観音の門をくぐると・・わぁすごい!
お堂の向こうに鮮やかなツツジの山が・・・♪

c0034391_18584567.jpg


すり鉢状に植えられているのでグルリとツツジに囲まれているよう。
ツツジの中を歩いて観音様の足元へ。
ちょっと登るので、慣れてない人は「こりゃ山だな」などと話しているのが聞こえる。
登ってくると眺めもいい!

c0034391_19002954.jpg

c0034391_18591042.jpg

ツツジは種類がいろいろあって、まだ咲いてないものや、もう枯れかけのものもある。
グルッと回ってツツジを堪能!

ポスターなんかだと撮り方で実物よりよく見えることが多いけれど、ここは偽りなし!
思ったよりずっと見応えありました(^-^)b
c0034391_19010423.jpg



せっかくここまできたのに歩き足りないので、青梅丘陵ハイキングコースに行ってみよう!
天気は時々日が差す感じで、暑くもなく寒くもない。
あまりカンカン照りより歩きやすくていいね!
途中立ち寄った鉄道公園には本物の機関車や模型などがあり、ミニSLなんかも走っていて、幼稚園くらいの男の子には人気ありそう!
c0034391_19020781.jpg

公園内のベンチでお昼を食べ、坂を上ってハイキングコースへ入っていく。
わぁ、住宅地のそばなのにしっかり自然の中だ!
何ヵ所か東屋があって、なかなか見晴らしのいい場所も♪
c0034391_19023152.jpg

斜面にはシャガがたくさん咲いているところもある。
c0034391_19024871.jpg

アップダウンはほとんどないけど、ちょっとした山歩き気分だね(^-^)
矢倉台の手前までハイキングコースを歩き、宮ノ平駅へ向かう。
ハイキングコースの出口の原っぱにはセリバヒエンソウやツルニチニチソウが群生している。
c0034391_19030318.jpg

駅に着いた途端に天気雨!
ラッキー!ギリギリ間に合ったね~(o^-')b


ツツジはきれいだったし、ほどよいハイキングで大満足の一日でした!
また行きたいなー(^-^)
ツツジにばかり気を取られていたけれど、塩船観音はあの八百比丘尼に由来していて、国の重要文化財もいくつもあるらしい。
今度はそういうのもちゃんと見てこないと(^-^;)

c0034391_19043655.jpg

お邪魔しました!
















by mo-mo-115 | 2019-05-06 18:56 |

木曽路・宿場めぐり2日目<妻籠宿・馬籠宿>

4/27(土)<妻籠宿>

奈良井宿を出て平沢で漆器を買い、国道19号を南下して妻籠宿へ。
おぉ、ここもなかなかの規模!

c0034391_22445944.jpg
古い街並みが今も多く残っている。

高札場は禁制や法度を記した幕府の掲示板。

c0034391_22453292.jpg

古い建物の中を覗いてみると五月飾りがたくさん♪

c0034391_22461339.jpg

郵便局の外には黒いレトロなポスト!

c0034391_22464540.jpg
このポスト、ほんとに使えるらしい。素敵!(o^-')b

一番奥には名物「鯉岩」。鯉に見えるかな??

c0034391_22471390.jpg

和菓子の澤田屋さんでは、この時期の名物「朴葉巻」を買って食べる。
朴葉に包まれたこしあん入りのお餅は上品な甘さで美味しい♪
あんこ苦手なはずのダンナさまが自分の分を追加で買ってたくらい(笑)

c0034391_22473824.jpg


<馬籠宿>

馬籠宿は妻籠宿の近く。
駐車場上の広場からの眺めは最高!
どっしりとした恵那山が間近に見られる。

c0034391_22500618.jpg
c0034391_22512014.jpg
駐車場から下って馬籠宿へ。
石畳の坂道に宿場町が続いている。
c0034391_22502963.jpg
標高600mだそうで、眼下には中津川の街、その向こうに恵那山。
眺めのいい宿場町だなぁ!
ここは島崎藤村の故郷でもあり、「夜明け前」の舞台にもなっている。
c0034391_22514816.jpg
残念ながら馬籠宿の町並みは、明治・大正の大火で古い建物のすべてを焼失し、その後建て替えられたもの。
他の宿場に比べて観光地っぽい感じがしてしまうのはそのせいか・・
c0034391_22524587.jpg
それでも坂と展望が印象的な宿場町だった。

駆け足で3つの宿場を回ったので、ゆっくりお土産を見たりスイーツを楽しんだりする余裕はなかったかも;
もっとじっくり見たかったー!(>_<)
そういえば妻籠も馬籠もリュック背負った人が多いと思ったら、2つの宿場を歩くハイキングコースがあるらしい。
知らなかった!
今回は登山するからやめておくけど、いつか時間をとってゆっくり歩いてみるのもいいかも♪

c0034391_22520901.jpg












by mo-mo-115 | 2019-04-27 23:39 |

木曽路・宿場めぐり2日目<奈良井宿>

4/27(土)<奈良井宿>

木曽路旅行の中日は登山の予定だったが、不安定な天気との予報だったので最終日に計画していた宿場めぐりをすることに。
宿泊した木曽福島宿を挟んで北の奈良井宿から南の妻籠宿・馬籠宿を見て回る。

GW初日の朝なので、まだ人出が少ない奈良井宿。
奈良井宿は中山道の真ん中の宿場だそう。
木曽の大橋を渡って宿場へ。

c0034391_21094631.jpg
わぁ、この宿場は広いなぁ!
c0034391_21102254.jpg
なんでも奈良井川沿いに1km続く、日本最長の宿場町だとか。
建物も往時の面影を残していて、本当にタイムスリップしたよう!
大好きな漆器や木工品のお店が多く並んでいてワクワクしちゃう♪
c0034391_21110031.jpg
中もレトロで素敵♪

c0034391_21103439.jpg
元櫛問屋「中村邸」
c0034391_21112904.jpg
c0034391_21113658.jpg

ここは明治天皇が宿泊したと言うお部屋。

c0034391_21132929.jpg

他に敵に容易に踏み込まれないようにするクランク「鍵の手」や、大宝寺の境内にある隠れキリシタンの歴史を刻む「マリア地蔵」など見所が多かった。


奈良井宿を後にしたダンナさまが「平沢に行きたい」と言う。
なにそれ?どこ??
なんでも木曽漆器で有名な地区だそうで、漆塗りの酒器が欲しいんだって。
車で少し贄川宿方面へいったところに木曽平沢の街がある。
なるほど、漆器のお店や工房が軒を連ね、観光地というより工芸品の職人街って感じ!
その一軒、ちきりやさんにお邪魔する。
漆器についてあれこれ質問しては説明していただき、とても勉強になりました!
見ているだけで楽しい!
手作りの漆器は実用的な芸術品だね(o^-')b
ダンナさまは気に入った酒器が見つかったようで、自分用にお買い上げ。

c0034391_21133523.jpg
わたしもいつかいいお重とか欲しいなぁ!

漆のマットな黒も使い込んでいくうちに艶が出てくるんだそう。
漆器も「育てる器」なんだねー(^-^)

c0034391_21124365.jpg
奈良井宿















by mo-mo-115 | 2019-04-27 21:07 |

木曽路・宿場めぐり1日目<福島宿>

4/26(金)<福島宿>

GWを利用して行ったことのない場所を見てみようと木曽路の旅へ。
東京からは南アルプスや中央アルプスを迂回して行くしかない、山深い場所。
連休を1日前倒しで取り、御殿場のアウトレットや道の駅などに立ち寄りながらのんびりと木曽福島へ。
降っていた雨も午後には上がって青空も覗き始めた。
木曽谷の木々は淡い新緑で、まだところどころ桜も咲き残っている。
初日は宿泊する木曽福島の福島宿を見て歩く予定。
伊那インターから木曽福島へ向かう道には木曽義仲ゆかりの名所が多いね(o^-')b
休憩した道の駅・日義木曽駒高原ささりんどう館は「中山道東西中間之地」で木曽義仲・旗挙の地なんですって。

c0034391_21002333.jpg

宿で見所を教えてもらい、江戸時代の建物の残る上之段地区へ。

c0034391_21012323.jpg
名前の通り、メインの通りより一段高い場所にある。
大火でほとんど焼失してしまった福島宿で、火を逃れた古い家並みがわずかに残されている。
c0034391_21010422.jpg
狭い地区だけれど、連休前のせいかあまり観光地っぽい騒がしさがなく、静かな風情を楽しめた。


木曽川沿いでは崖屋造りの家々も見られる。

c0034391_21013702.jpg
狭い谷沿いの集落で土地を有効に使うための建築だそう。

一度宿に帰って温泉に浸かり、夕飯後は腹ごなしにまた木曽福島の街をぶらつく。
上之段地区は水路に行燈がともり、これまたいい雰囲気♪
名残の桜を見ながら、木曽福島の駅まで行ってみる。
木曽谷の小さな町、なんかいいねぇ(^-^)















by mo-mo-115 | 2019-04-26 20:57 |

ベトナム旅行

年末年始は風邪やらインフルエンザやらで寝込み、文字通りの寝正月(-_-;)
なんとか体調も回復し、お料理教室の皆さんとベトナム旅行へ!
市場巡りや料理の勉強と言いつつ、まぁ食べ歩き旅行かな?(笑)
以前ベトナムを訪れた時、お料理がすごく美味しくて感激したので、今回もすっごく楽しみ!

初日は有名なベンタン市場などを見学。

c0034391_10191591.jpg
c0034391_10201777.jpg
アメ横みたいな感じ? 活気があるねぇ♪
夕食のベトナム料理はやはりどれも日本人の口に合う!
ソフトシェルクラブの揚げ物とバインセオが特に美味しかった(o^-')b



2日目はここでお料理教室!

c0034391_10203932.jpg
まずは生春巻きとピーナツだれ。

c0034391_10210098.jpg
次は青マンゴーのサラダとマリネチキンのグリル。
青パパイヤはよく聞くけど、青マンゴーは初めて!

c0034391_10212844.jpg
最後はこんな材料で・・・このお花も食材??

c0034391_10213981.jpg
蓮の花に見立てたチャーハンでした!
タレは池に映った月を表しているそう。素敵♪

c0034391_10220779.jpg

食後は地元の人が使う市場へ。
バイクと電線がすごい(笑)
c0034391_10222310.jpg
c0034391_10223212.jpg
さすがに観光客は見かけないねぇ。
市場には肉、野菜、魚、なんでもある!
エビやら魚やら、勢い良くてたらいから飛び出してる( ̄□ ̄;)!!
あら、カゴにはおっきなカエルも・・(^-^;)
果物のお店はカラフルできれい!
c0034391_10225156.jpg
c0034391_10230262.jpg
みんな見慣れぬ食材に興味津々で、ガイドさんは質問責めにされてました(笑)



3日目はホーチミン観光の目玉、ミトーへ。
まずは船でメコンデルタ地帯を行きます。

c0034391_10233368.jpg
お昼はこの地方の名物「象耳魚」。
c0034391_10234976.jpg
立てかけた形で供され、生春巻きにして食べる。
丸いのはお餅を揚げたようなもの。
前回来たときも同じレストランでこれ食べたっけ。
c0034391_10234249.jpg
往き帰りにガイドさんが話してくれたベトナム戦争やその後の南北ベトナムの話がとても印象に残った。


空いた時間はホテル近くのドンコイ通りでお土産ショッピング♪
可愛い雑貨や、スーパーのお菓子や食材など、あれこれ見て回る。
このあたり、10年前に来た時と比べるとビックリするほど発展していて、外資系のおしゃれなカフェなんかがいっぱいできてる!
最後に海鮮のベトナム料理を食べて空港へ。
食べ歩き目当ての旅行だったけれど、結局一番気に入ったのはバインミー!
最後に空港ロビーでも買って、機内に持ち込んで食べてました(笑)
楽しくて美味しい旅だったなぁ(^-^)

c0034391_10231683.jpg












by mo-mo-115 | 2019-01-22 10:15 |

九品仏・紅葉狩り sanpo

昨日山歩きに行ったので、今日は近場にお出かけ。
まずは昔からのクイーンファンのダンナさまが楽しみにしていた映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行く。
評判が上々なのは知っていたけれど、実際思っていたより良かった!
クイーンを知らない人が観ても、フレディの生き方自体がドラマティックだし、曲を知らなくてもCMなどで耳にしたことは多いはず。
ダンナさまはもう一度観に行くつもりらしい(笑)

ランチをしてから、前々から気になっていた紅葉の名所、九品仏・浄真寺へ。
c0034391_10285937.jpg
駅近で閑静な住宅地の中にある、大きなお寺!
場所によってはきれいに色づいてるけど、ほんの少しだけ早かったかな。
c0034391_10290575.jpg


帰りに隣駅のオーボンビュータンに立ち寄る。
喫茶のほうは何人も待っていたので、ケーキを買って帰る。
美味しいケーキのお店はいろいろあるけれど、ここのは一段上を行っている気がする。
チョコやクリームのコーティングの厚さやなめらかさが絶妙で、甘味酸味のバランスがいい!
写真撮る前に食べちゃったけど・・(^-^;)
大きなイベントがあったわけではないけれど、なんか楽しい一日だったなー(o^-')b
c0034391_10285165.jpg






















by mo-mo-115 | 2018-12-02 18:10 |

尾瀬ヶ原・三条の滝

群馬県 尾瀬ヶ原・三条ノ滝(新潟・福島)
2018年9月15日(土)~17日(月・祝))曇ときどき雨



9月の連休中、親族5名で尾瀬ヶ原へ。
天気はどんより、時々雨が降る・・・
初日は行きがけに吹割の滝に立ち寄る。

c0034391_11364433.jpg
甥っ子は滝よりカエルや虫に夢中(^-^;)


雨の中、鳩待峠を出発し、山の鼻へ。
ビジターセンターで尾瀬の自然の展示を見て、尾瀬ヶ原に出る。
雨は上がり、色づき始めた草紅葉の中の木道を歩いていく。

c0034391_11372481.jpg
ヒツジグサもまだ咲いてた♪

c0034391_11374182.jpg
逆さ燧の見える池塘のはずが・・・せっかく凪いでるのに(ノ_・、)
c0034391_11380985.jpg
それでも尾瀬の風景はステキ♪
c0034391_11382963.jpg
木道脇にはウメバチソウやアケボノソウ、アキノキリンソウ、トリカブトなどが咲いている。
見晴の宿まで3時間と聞いてブツブツ言っていた甥っ子も、木道の下にサンショウウオを見つけて大喜び!
サンショウウオを探したり、ホコリタケの胞子を飛ばしたりしながら見晴へ。
さすがにもうタガメはいないかぁ;
c0034391_11414149.jpg


二日目は三条ノ滝へ。
一泊だとなかなか行く機会がなかったので、今回の目的のひとつでもある。
雨が降ったりやんだりだけど、なんとか行けそう。
滝の近くはけっこうな山道でハシゴなどもある。
雨で足元が悪いので心配したけれど、甥っ子は険しいほうが楽しそう。
まずは平滑ノ滝。

c0034391_11390890.jpg
長くて映しきれない。
下りられないけど、夏場あんなとこで遊んだら気持ちよさそう!
三条ノ滝に向かう途中、ホコリタケの群生を見つけてこれまた大喜び(笑)
c0034391_11393443.jpg
三条ノ滝は思ったより大きく迫力満点!
c0034391_11395260.jpg
車で簡単に行けるところにあったら観光地として賑わいそう。
丸一日かけてゆっくりと滝めぐり。
もう虫はあまりいなかったけれど、甥っ子もヤマナメクジやキノコやちっちゃいカエルなどを見ながら歩ききった。
見晴の宿のそばにはキアゲハの幼虫もたくさんいたけど、蝶になるのは来年かなぁ?


最終日もどんより、時々ポツポツの天気・・・
混む前に帰ろうと木道を戻る。
朝晩冷え込んで、尾瀬ヶ原の草紅葉も心なしか色が濃くなったような・・・

c0034391_11404591.jpg

このところどうも天気に恵まれないけれど、甥っ子にはそれなりにいい経験になったかな。
連休なのに人が少なくてゆっくり歩けたしね(^-^)
今度は青空の尾瀬に来たいねぇ!

c0034391_11425288.jpg
アケボノソウ














by mo-mo-115 | 2018-09-17 19:34 |

大内宿・尾瀬沼トレッキング

海の日連休に親族で福島・南会津方面に旅行に出かけた。
初日は大内宿へ。
c0034391_21302285.jpg
三澤屋さんで箸の代わりに葱で食べる名物の高遠そばをいただく。
c0034391_21304503.jpg
小2の甥っ子は宿場の風景やそばよりアリジゴク取に夢中になってたけど(笑)

湯の花温泉の曲がり屋のお宿に泊まり、翌日は尾瀬沼へ。
すでに御池の駐車場はいっぱいで、七入から沼山峠へ向かうバスに乗る。
梅雨明けしてから連日の猛暑で、七入ですら朝からすごい日差しと暑さ!
沼山峠から樹林帯の木道を上り下りしながら歩き、大江湿原へ向かう。
途中、木道に巨大なナメクジが!ぎゃーーー!( ̄□ ̄;)!!
ダイセンヤマナメクジ・・・おおぶりなタラコくらいのサイズ;
さすがに写真を撮る気になれない(-_-;)
甥っ子は興味津々だったけど・・(^_^;)

大江湿原に出て木道を歩いていく。
c0034391_21332803.jpg
日影がなくて、日差しが痛いくらい。
歩いていくとだんだんニッコウキスゲが増えてくる。
c0034391_21314659.jpg
ちょうど見頃らしいけれど、やはり鹿の食害などでだいぶ数は減っているようで、母は「昔はこんなじゃなかった」と残念そう。
尾瀬沼に出て、少し沼の縁を歩いてみる。
燧ケ岳がきれいに見えている。
c0034391_21335043.jpg
ビジターセンター前の望遠鏡からは山頂に立つ人たちが見える。
今日登山してる人たちは最高の眺めだろうな!

尾瀬では虫取りは出来ないし、登山と違って明確なゴールがないトレッキングに甥っ子が飽き始めたので、早めに帰ることに。
暑いし、無理しないほうがいいか(^_^;)
七入から湯の花温泉に戻る途中に立ち寄った河原で、オタマジャクシやヤゴ取りに熱中する甥っ子。
都会じゃなかなかこういう遊びはできないもんね(^-^)
山登りはできなかったけど、いいお休みだったね♪
c0034391_21350033.jpg
大江湿原と燧ケ岳














by mo-mo-115 | 2018-07-15 21:11 |

佐渡旅行3日目(姫崎灯台・津神神社)

ドンデン山ハイキングの翌日は昼過ぎのフェリーで帰宅する予定。
午前中だけ観光しようと、両津の宿から近い場所を選んで、姫崎灯台に行くことにした。
フェリーで両津港に入るときに回り込む、湾の手前の岬に立っている白い灯台。
車で海沿いを走り、姫崎灯台の手前の田んぼ横の駐車スペースから歩いていく。
廃墟になっているホテル姫崎の横を過ぎ、少し行くと白い可愛らしい灯台が現れる。
c0034391_16263924.jpeg
明治28年に点灯され、現存する日本最古の鉄造りの灯台だそうで、世界の灯台100選になっているとか・・
すぐそばには海の見える小さなキャンプ場がある。
海際には遊歩道もあるが、手すりが取れたり傾いたりしていて、今は通行止めのよう。
海がとてもきれいだから歩いてみたかったなぁ。
c0034391_16264690.jpeg
姫崎灯台の手前に赤い橋のかかった小さな島があったので、帰りがけに寄ってみた。
c0034391_16265394.jpeg
赤い橋を渡って島に着くと、津神神社がある。
c0034391_16271079.jpeg
ここは江戸時代、北前船の寄港地としてとても賑わっていたらしい。
今は静かで、漁村らしい町並みの残る集落。
海の神である住吉三神が祀られ、奥には私設の木製灯台もあった。
c0034391_16270212.jpeg
海藻の茂る透明度の高い海には手のひら大で濃緑に赤マダラ模様のイトマキヒトデがいたり、大きなアメフラシがごちゃごちゃ群れいていたり・・・
アメフラシ、すごい大群だけど繁殖期なのかな??
少しだけど佐渡の豊かな海も見られて良かった!
ターミナルでお土産などを買い、フェリー「おけさ丸」で新潟に戻る。
花いっぱいの佐渡の山を親たちに見せられたし、母の日のプレゼントになったかな?


















by mo-mo-115 | 2018-05-13 21:57 |

GW会津旅行

GW前半に会津旅行に行くことに。
白河で有名なラーメン屋さんに立ち寄り、会津の東山温泉へ向かう。
途中、郡山で「ミズバショウ群生地」の看板を発見!
行ってみたのは馬入新田水芭蕉群生地。
標高わずか500m、県道脇に咲いているミズバショウ群は珍しい!

c0034391_18392150.jpg

その先の、風力発電の風車がたくさん回っている布引高原にも行ってみたかったけれど、時間が遅かったのでそのまま東山温泉へ。
本日の宿は土方歳三ゆかりの湯があると言う。
いくつもの温泉に浸かり、ご馳走をいただく。
なんか最近、運動せずに贅沢すると罪悪感が・・・(^-^;)


翌日は朝イチで会津若松のシンボル・鶴ヶ城へ。

c0034391_18400063.jpg
折しも会津戦争終結から150年。
会津藩の歩んだ歴史を現地で学べたのは良かった。
茶室・麟閣を見てから白虎隊ゆかりの飯盛山にも行ってみる。
慰霊碑に手を合わせ、戸ノ口堰洞穴やさざえ堂を巡る。
c0034391_18401522.jpg

その後は裏磐梯の五色沼自然探勝路でトレッキング。
4kmほどのコースにツートンの沼や青い沼など、いろんな沼が点在している。
c0034391_18410439.jpg
c0034391_18411077.jpg
c0034391_18411728.jpg
前にも来てるけど、今のほうが興味を持って見られるのは、登山のおかげ??

3000本の大山桜があるという桜峠にも行ってみる。
いつもはGW辺りに見頃になるそうだが、今年はどこの花も早い!
見頃はとうに過ぎ、咲き残った桜の間を散策する。

c0034391_18420897.jpg


2日目は郡山に宿泊し、翌日は塙町の風呂山公園に山ツツジを見に行く。
ここは今が見頃だと確認済み(o^-')b
遠目にも山が赤く染まっているのが分かる。
背丈より高いヤマツツジの中を歩く。

c0034391_18423259.jpg
赤い迷路の中にいるみたい!



最近旅行と言えば登山と絡めることが多かったので、普通の旅行は久しぶりかも・・
たまにはこういうのもいいかな。
ん~、でもやっぱり動かず食べてばかりだと罪悪感が・・(笑)
さて渋滞前に帰りましょう。

c0034391_18432776.jpg











by mo-mo-115 | 2018-04-29 18:38 |