人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


尾瀬ヶ原トレッキング(2日目:見晴~鳩待峠)

群馬県 見晴(1410m)~山ノ鼻(1410m)~鳩待峠(1591m)
2019年5月25日(土)快晴
総歩行時間(休憩除く) 3時間



今回の尾瀬トレッキングは、すでに初日で満喫してしまった感がある。
大満足で眠りにつき、早朝に外の明るさで目覚める。
やった!今日もお天気良さそう♪
幻想的な朝靄の尾瀬を見ようとカーテンを開けると・・あれれ??
・・・どピーカン(゚ー゚;Aアセアセ 
見事に雲一つないや(笑)
今日も最高のトレッキングが出来そうだねー!



6:58 見晴発
原の小屋で朝食をいただき、お昼用のお弁当を受け取って見晴を出発。
水は弥四郎清水を汲んで持っていく。
東電小屋やヨッピ橋のほうを周って帰ろうかという案もあったけれど、そちらはまだ残雪があるそうなので、昨日と同じ道を戻ることにする。
こんな晴天の週末はきっと混むだろうから、空いてるうちに帰ったほうがいいしね(o^-')b
今日は風もなく、池塘に映る山を見ながら気持ちよく歩いていく。

c0034391_23022388.jpg

7:33 竜宮
龍宮小屋を過ぎてすぐに竜宮十字路に至る。
十字路の左手の木道のほうに何人か歩いていって、何やら途中で立ち止まっている様子。
よく見るとそのあたりにミズバショウが白くかたまって咲いている!
お、あそこ見に行ってみよう!


7:35 ミズバショウ群生地

c0034391_23030171.jpg
木道を左に折れ少し行くと、湿原の縁にミズバショウの群生地があった。
何度も通ってるのに気付かなかったなぁ!
咲き始めのミズバショウはまだ小さくて、葉も苞も傷んでおらず、清楚で可憐な雰囲気がある♪
しばらくミズバショウを鑑賞し、ベンチで少し休んでからまた木道を歩き始める。
今日も下界は真夏日になるらしい。
ここは日差しは強いが爽やかで気持ちがいい(^-^)


8:18 下ノ大堀川
下ノ大堀川に近づくと、こちらに向かって歩いてくる人たちが現れ始める。
みなさん、早いなぁ! 何時に出発したんだろ??
下ノ大堀川の展望スポットは早くも満員!
団体さんもいて、写真撮影の列が出来てる(゚ー゚;Aアセアセ
我々は昨日ゆっくりと堪能したので、木道から写真だけ撮って早々に立ち去る。
川面も穏やかで空はさらに青く、昨日にも増して美しい尾瀬の風景!

c0034391_23041213.jpg
池塘には行きかう人の姿までクッキリと映り込む。
まさに鏡のよう。
c0034391_23044338.jpg
振り返れば穏やかに佇む燧ヶ岳。
c0034391_23051087.jpg
まだ時間も早いので、時折人とすれ違う程度で、木道はガラガラに空いている。
気兼ねなく立ち止まり、写真を撮り、景色に見惚れながら歩いていく。
至仏山が近づくにつれて、少し人が増えてきた。
間もなくこの景色も見納めかぁ・・(ノ_・、)
橋を渡った先のベンチで早めのお弁当にして、名残を惜しむ。
それにしてもこの空の青さ!
c0034391_23054538.jpg
晴天の尾瀬は何度も歩いているけれど、間違いなく今日がナンバーワンだね!
あぁ!逆さ燧スポットだけ風でブレた( ̄□ ̄;)!!
c0034391_23071117.jpg
尾瀬ヶ原湖に映る至仏山を見ながら山ノ鼻へ向かう。
c0034391_23073131.jpg


9:35 山ノ鼻

c0034391_23082345.jpg
昨日とはうってかわって大混雑の山ノ鼻!
女子トイレには長い行列が出来ている・・・;
朝イチで出てきた人たちがちょうど山ノ鼻に着く頃だったのかな。
弥四郎清水の湧水コーヒーやソフトクリームを食べたりして40分ほどのんびり休憩。
花豆ソフトより花豆アイス派なので、アイスを探しに奥の小屋までいったけれど、まだ入荷前だった・・残念(ノ_・、)


10:33 テンマ沢
山ノ鼻を出て川上川にかかる橋の辺りで若者たちが何かを探している。
どうやらオコジョがいたらしい。
この辺にもいるんだ!見たかったなー!
日も高くなり、気温もずいぶん上がってきた。
辺りには残雪が多いが、登りなのでけっこう暑い。

c0034391_23090666.jpg
樹林で日が遮られるのが有り難い。
テンマ沢を過ぎると上り下りともに少々混雑してきた。
滑りやすい雪のところですれ違いになったりするとちょっと厄介;
怪我か体調不良か、雪の上に倒れている男性もいて心配だし・・(゚ー゚;Aアセアセ
プロが付き添っていたから大丈夫だろうけど・・
木道を抜けて一登りし、樹間から青空が覗くと鳩待峠は間もなく。
最後まで雲一つない晴天だったなぁ!


11:19 鳩待峠着
あ~あ、着いちゃった! お疲れ様でした!
鳩待峠で帰りのバスのチケットを買い、乗り場まで歩く。
まだ下る人は少なく、すぐに戸倉の駐車場に戻れた。
駐車場に隣接している尾瀬ぷらり館・戸倉の湯で汗を流し、帰路に着く。
川越で解散し、夕飯前には自宅に到着。
文句なしにいい尾瀬だったなー♪
それを友人たちと分かち合えたのも幸せだなぁ(^-^)b



二日間とも滅多にないような晴天に恵まれ、最高の尾瀬トレッキングが出来た。
少し時期が早いのと、平日を含めたことで混雑も避けられ、素晴らしい景色を自分たちのペースで心ゆくまで楽しむことができた。
気候が良く、混雑もないと、全然疲れないものなんだなぁ!
尾瀬には毎年のように来ているけれど、同じ場所に何度来ても、毎回違った楽しみや発見がある。
だから自然には飽きがこないんでしょうね(o^-')b

c0034391_23101077.jpg
テンマ沢のミズバショウ













by mo-mo-115 | 2019-05-25 22:59 |
<< 旅ラン in 清里 尾瀬ヶ原トレッキング(1日目:... >>