人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


両神山(清滝小屋テント泊・2日目)

埼玉県 清滝小屋(1280m)~両神山(1723m)~日向大谷(630m)
2018年4月21日(土)快晴
総歩行時間(休憩除く) 3時間45分



清滝のかすかな水音や獣の声・・
テントでいろんな音を聞きながら夜を過ごす。
空が白み始めると、ピピ、ピピ、と鳥の声が聞こえ出す。
少しずつ鳥の声が増えていき、だんだん賑やかになってくる。
寝ていられないくらいやかましくなった頃、キツツキのドラミングが始まる。
まるで、自然が舞台のボレロのよう!
目覚まし要らずの贅沢な起床をして、パンとシチューで朝ご飯。
天気はサイコー!
人の少ないうちに山頂に行って来よう!



6:00 清滝小屋発
のんびりと支度をしてテントを出発。
最低限のものだけ持って、軽装備で山頂へ向かう。

c0034391_17171846.jpg
まずはテント場の裏の山腹をジグザグと登っていく。
斜面にはコバイケイソウの葉やハシリドコロが多く、ニリンソウはまだ小さな葉ばかり。
10分弱で「鈴ヶ坂」の看板を過ぎ、さらに一登りすると尾根上に出る。


6:15 産体尾根
地図には産泰尾根と表記されている尾根に出ると山頂方面が望める。
尾根上を5分ほど行くと岩と木の根の混じった鎖場がある。

c0034391_17175024.jpg
道は乾いているし、鎖は使わなくても大丈夫。
似たような鎖場を数か所越えると・・あら、立派な足場が作ってある!
c0034391_17182071.jpg
もとは鎖場だったとこかな?
6年前に来たときはなかったなぁ。


6:33 横岩

c0034391_17184195.jpg
鉄製の階段のすぐ先に転がり落ちそうな大岩「横岩」がある。
横岩の脇を過ぎ、10分ほどで赤い鳥居が見えてくる。


6:43 両神神社

c0034391_17191953.jpg
鳥居の脇には縄の首輪から御幣を下げた山犬様がいる。
奥の神社にお参りし、少し休憩。
神社のすぐ横にもう一つお社があり、そちらの山犬様のほうが狼っぽい。
神社から先は緩く細い尾根道と鎖場を繰り返しながら登っていく。
木々の間からはまだ白い富士山も見えている。


7:16 両神山山頂

c0034391_17202377.jpg
何度か鎖場を越え、木の橋で岩場を回り込み、最後の鎖を登ると両神山山頂!
わ~、いい眺め!(o^-')b
お天気いいから遠くまでクリアに見えてる♪
奥秩父の山の向こうには富士山。南アルプスの一部も見える。
c0034391_17214914.jpg
西には八ヶ岳。
c0034391_17210794.jpg
北アルプスの名峰も一望できる。
c0034391_17213292.jpg
振り返れば浅間山や上信越の山々も。
狭い山頂だけれど、まだ誰もいないので、眺めを心ゆくまで堪能できた。
30分ほど山頂で過ごし、人が登ってきたのでそろそろ下山することに。


8:00 両神神社
登ってくる人たちもちらほら現れ始める。
早いなぁ!皆さん何時に家を出てきてるんだろ(゚ー゚;Aアセアセ
テント場までは身軽なので、下りの鎖場も楽ちん♪
結局岩場では鎖を一度も使わず登り下りした。
横岩を過ぎ、神社から20分ほどで産体尾根の看板に到着。
尾根道を外れ、鈴ヶ坂をジグザグに下っていく。


8:32 清滝小屋

c0034391_17230789.jpg
清滝小屋に戻り、お茶休憩&テントの撤収を始める。
時間はたっぷりあるので、のんびりとお片付け。
そうこうしている間にテント場付近の休憩所は満員に!
やっぱり両神山、人気あるねぇ。
結局1時間半もテント場付近で過ごし、出発は10時になってしまった。


10:07 弘法之井戸
清滝小屋を出発した時には、もうだいぶ暑くなっている。
今日は気温が高くなるって言ってたっけ;
登ってくる人たちが多く、道を譲りながら下っていく。
弘法之井戸で帰りの分の水を補給し下り始めるが、荷物が重いのでブレーキが効きにくい。
大勢乗せた車みたいな感じ(^-^;)
急な箇所では滑らないよう気を遣って歩く。
しばらく下ると傾斜も緩み、日差しに輝くような新緑の中を歩いていく。

c0034391_17241357.jpg
沢の音も心地よく響く。
ほんと気持ちのいい道♪
c0034391_17243597.jpg
明るい沢沿いの道から山腹の細い道になり、観音堂を過ぎると間もなく日向大谷の登山口。


11:53 日向大谷
はい、登山口到着。
舗装路を歩いて駐車場へ向かう。
案の定、駐車場はいっぱいで、早い人たちがぼちぼち帰り始めてる。
これから登る人たちもいるみたい。
わたしたちのように清滝小屋泊まりかな?


12:00 駐車場
車を停めた第二駐車場まで戻り、道の駅・両神温泉薬師の湯へ向かう。
途中、道の路肩にも登山客のものらしき車がたくさん並んでいる。
日帰りだと相当早く家を出ないと厳しいんだよね(^-^;)
温泉で汗を流し、お昼を食べてから帰宅。
ゆっくりした行程だったけど、重さのせいか岩場のせいか、けっこうな筋肉痛に・・



春先までは高尾山などのハイキング程度の山歩きだったので、久しぶりにちゃんと山に登った気がする。
前回より天気が良く、山頂からの眺めは最高!
ニリンソウやアカヤシオには早すぎたけれど、新緑はきれいだったし、テント泊も楽しかったし、いい登山だった♪
ただ、山頂のアカヤシオの木が折れてしまっていたのは残念・・
またいつか花を咲かせてほしいな。

c0034391_17251371.jpg
ニリンソウはまだ咲き始め












by mo-mo-115 | 2018-04-21 17:12 |
<< GW会津旅行 両神山(清滝小屋テント泊・1日目) >>