のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ




以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


筑波山~筑波山梅林巡り

茨城県 筑波山(877m)
2017年3月17日(金)晴
総歩行時間(休憩除く) 3時間50分 + 観梅ウォーキング60分


珍しく連休の取れたダンナさま、水戸に赴任していた頃によく行った場所を巡ろうと茨城一泊旅行を計画した。
まずは筑波山に登って体を動かし、水戸で美味しい物を食べよう!
梅林や偕楽園でまだ梅も見られるかも♪


10:14 市営第三駐車場発
混雑を避けて三連休の始まる前日に茨城へ向かう。
平日なので道も駐車場も空いている。
梅林へも行きやすい第三駐車場に500円払って停め、身支度をして出発する。


10:27 筑波山神社
駐車場からショートカットの裏道を行き、筑波山神社でお参りをして登山開始!
往きはケーブルカー沿いの御幸ヶ原コースへ。
まずは鳥居をくぐって石段を登り始める。
石段はやがてゴロゴロとした石の坂になる。

c0034391_22314278.jpg
それなりの傾斜はあるが、足の置き所はしっかりしていて思ったより登りやすい。
ケーブルカーのすぐそばを通ったり、杉の巨木を見上げたりしながらゆっくり進んでいく。
最後に長い丸太の階段を登りきると頭上が開け、ケーブルカーの駅舎が見えてくる。


11:43 御幸ヶ原
茶屋が並ぶ平らな御幸ヶ原。ここからの眺めもじゅうぶん素晴らしい!
とりあえず男体山の山頂まで行ってお昼にしようと先へ進む。
日陰にはまだ残雪もある。
男体山直下はちょっとした岩場。
一登りして御本殿のある山頂へ。


11:57 男体山山頂
山頂からは広々とした平野が望める。

c0034391_22323972.jpg
しばし展望を楽しみ、少し下の眺めのいいベンチでお昼にする。
春らしく遠くが霞んでいるけど、ポカポカして暖かく、登山日和だね♪
再び御幸ヶ原を横切り、女体山へ向かう。
途中にカタクリの群生地があるけど、まだ咲いてないな。


12:55 ガマ石

c0034391_22331823.jpg
女体山に向かう道にあるガマ石。
毎回ここの口に小石を入れようと試みるが、入った試しがない・・(-_-;)
お、ダンナさまが一発で石を入れた!
なるほど、アンダースローね(o^-')b
真似して投げてみると、わたしも一発で入った!
いいことありそう(笑)


13:02 女体山山頂

c0034391_22345433.jpg
女体山の山頂は岩場になっていて、男体山より標高が高い。
1000mに満たない山なのに、この岩場に立つとけっこうな山に来た気分になれる。
男体山よりこちらのほうが雰囲気があるし、眺めも良くて好きだな♪
今日は人も少ないのでしばらく岩場で景色を眺め、下山にかかる。
下りは奇岩の多い白雲橋コースへ。
下り始めがかなり急で、しかも残雪があるためちょっと神経を使う。
急な箇所はすぐに終わり、「裏面大黒岩」や「出船入船」などの奇岩を見ながら下っていく。


13:37 母の胎内くぐり

c0034391_22353292.jpg
岩の間をくぐり抜けられる「母の胎内くぐり」。
ダンナさまが詰まっちゃうんじゃないかと心配したけど、無事通過(笑)


13:41 弁慶七戻り

c0034391_22355022.jpg
有名な「弁慶七戻り」。
落ちて来そうな岩にさすがの弁慶も七戻りしたとか・・・
うまいことはまってるなぁ(^-^;)
弁慶茶屋跡のベンチを過ぎ、広葉樹の森を緩く下り、最後に鳥居をくぐって登山道を出る。
舗装路を少し歩き、筑波山神社へ。


14:43 筑波山神社
往きにお参りした筑波山神社に到着。
来た道を辿って駐車場へ戻る。


14:55 市営第三駐車場着
駐車場で荷物を下し、梅林への案内に従い林の中を10分ほど歩く。
林を抜けると展望あずまやのある梅林の上部に出た。
わぁ、いい香り!まだまだ見頃だね(o^-')b

c0034391_22362825.jpg
展望あずまやから梅林を眺め、梅の中を下っていく。
c0034391_22372576.jpg
シーズンも終盤で平日だし、人が少なくてゆっくり見られるね♪
梅林の下部にある売店でおやつを買ったらサービスで梅茶をいただいた。
お店の外のベンチでお茶をしてから舗装路を歩いて駐車場へ戻り、梅林散策も終了!



筑波山には昔から何度も来ているのに、下から登ったことはなかった。
登ったみんなが口を揃えて「けっこう急だ」と言っていたけれど、あくまで「筑波山のわりには」ということらしく、決して歩きにくい道ではなかった。
お天気も良く、白雲橋コースは巨石・奇岩が多くて楽しかったし、梅林もまだ楽しめたし、来て良かった(^-^)
今日は運動したから、ご褒美に水戸で美味しいウナギを食べよ~!

c0034391_22381136.jpg
女体山山頂











by mo-mo-115 | 2017-03-17 22:27 |
<< 偕楽園・ひたち海浜公園 景信山・高尾梅郷巡り >>