人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


山道具あれこれ⑩テント購入編(ライペン・トレックライズ2)

シュラフを購入したので避難小屋でも行ってみようか思ったけれど、それって雑魚寝の山小屋素泊まりとあまり変わらないかも?
じゃテントも買っちゃうか!と、セール中の週末に山道具屋巡りを始めた。
ダンナさまがチェックしていたライペンのエアライズ2に入って寝転がってみたところ・・・
「頭と足がつかえる!」
えーーー!( ̄□ ̄;)!!
2人用のテントは長さがたいてい210cm。
ダンナさまの身長は184cm。
多少の余裕があると思っていたのが大間違い(゚ー゚;Aアセアセ
テントの隅には高さがないため、どうしてもデッドスペースが出来ちゃうんだ;
210cm×130cmという一般的な2人用テントのサイズでは無理と判明し、長いものはないかと探してみると、候補に挙がっていたニーモ・タニLS2Pの長辺が220cmある!
しかし展示してあるものがなく、お店の人からは「外形で測っているのか、他のメーカーのテントとサイズ感は変わらない」というがっかりな情報が・・・(ノ_・、)
セール中の休日で混んでいて、あれこれ張ってもらうことが出来ず、試さずに決めるわけにもいかないので悩んでいると、店員さんが「横幅の大きめのものを買って斜めに寝るとか・・」とアドバイスをくれた。
なるほど、それしかないか(^-^;)
そこで横幅が150cmのものを探し、ライペンのトレックライズ2に目を付ける。
エアライズシリーズに比べ、少し幅が大きめで長辺側に出入口があるのがトレックライズ。
エアライズのほうがより山岳縦走向けで、トレックライズはベースキャンプなどに向く感じか。
c0034391_15314815.jpg


ここでようやく、自分たちのテントを使った山行を具体的にイメージしてみる。
(本来これを先にやるべき(^ー^;))

①わたしの個人的な山行快適度は
「空いてる山小屋 > テント > 混んでる山小屋」 なので、長期の縦走は空いてる時期を狙って山小屋を使う。

②テントはアクセスが遠くて前泊が必要な時や、涸沢・立山室堂などでベースキャンプ的に使う。

③稜線での宿泊は比較的簡単な山で1~2泊程度。

④悪天の時は迷わず下山か小屋へ!というか、そもそも雨予報なら行かない。

⑤冬も行かない。


こうして考えると、ハードなテント泊縦走をするつもりのない我が家はトレックライズでもいいのでは??
購入前提でお店のフロアにトレックライズ2を張ってもらい、中に入ってみる。
たった20cmの幅の違いなのに、かなり広く感じる。
ダンナさまが微妙に斜めに寝て、その隙間にわたしが横になってもまだ余裕がある。
エアライズ2との重量差は130g。この広さでその差なら文句ないでしょ(^-^)b
よし!これに決めよう!
ライペン・トレックライズ2購入決定~♪(^O^)ノ
一緒にテント本体の底を痛めないためのアンダーシートと液体の撥水剤も購入した。
収納サイズはこんな感じ↓ 左からアンダーシート(別売)、テント、フレーム。
c0034391_1538622.jpg



アライテント・ライペン・トレックライズ2
【重 量】本体 1680g + ペグ・張り綱 200g
【サイズ】設営時:間口210cm×奥行150cm×高さ110cm (前室張出50cm)
     収納時:32×φ16cm(49×φ16) フレーム38cm
【カラー】本体:クリーム
     フライシート:フォレストグリーン
     グランドシート:グレー
【定 価】¥46,500(税別)


アライテント・アンダーシートT2
【サイズ】150×210cm
【重 量】 270g
【定 価】¥4,100 (税別)


アライテント・塗る撥水剤
100ml (塗布用スポンジ付)
【定 価】¥1,600(税別)


ここで悩んだのがシュラフカバー。
ネットやお店でも「結露があるので持っていったほうがいい」という意見が大半。
でも価格は15,000円ほどするし、重さは軽い物でも200g、ゴアテックスのダンナさまサイズだと500g近くなる・・・
テントが全部で2kg程度なのに、シュラフカバー2人分で1kgにもなるのはねぇ(^-^;)
とりあえず今回は見送り、テントを使ってみて必要であれば後で購入することにした。
さぁ、帰ってテント張ってみよう!
c0034391_1531379.jpg

ダンナさまがテントでお昼寝中











by mo-mo-115 | 2016-07-04 15:48 |
<< 山道具あれこれ⑪テント実用編(... 箱根湿生花園 >>