人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大岳山(鋸尾根~御岳山)

東京都 大岳山(1266m)
2015年9月19日(土)晴
総歩行時間(休憩除く)6時間25分


シルバーウィーク直前にO夫妻と黒戸尾根経由の甲斐駒ケ岳登山を予定していた。
ところがまたダンナさまに仕事が入り、初日のお天気も安定しない予報。
仕方ない、黒戸尾根はまたの機会にして日帰りでどこか行きましょ。
といっても連休中はどこも渋滞しそうなので、電車で行ける近場に絞って検討し、鋸尾根経由の大岳山に行くことにした。
鋸尾根は前から気になってたけど、行くならもう1~2ヶ月後、涼しくなってからのつもりだった。
久しぶりの晴天で暑くなりそうな日に、奥多摩のあまり展望のないコースへ・・・修行だな、これ(^-^;)


8:46 奥多摩駅発
奥多摩駅に着くと改札の外には奥多摩町のゆるキャラ「わさぴー」が安全登山をPRしていた。
ワサビをモチーフにしたこのキャラ、心のきれいな人が出会えるらしい(笑)
たいていの人は駅から鴨沢や東日原行のバスで去っていく。
のんびり準備をし、人が引けてからゆっくり歩き出す。
ビジターセンター前を通り、橋を渡って右手の登山口へ。

8:52 登山口
大きな地図の看板のある登山口を過ぎ、少し歩くと見上げるような石段が現れる。
c0034391_1844576.jpg

愛宕山の神社へ至る参道らしく187段あるそう。スポ根ものに出てきそうな石段(笑)
O夫妻は以前逆コースで歩いたことがあり、最後にこの石段でくじけそうになったとか(^-^;)
鋸尾根は登り4時間、長丁場の歩きだしなので、ゆっくりと登る。
気温が高く、これだけでもう汗をかく・・・

9:15 愛宕神社
c0034391_18443747.jpg

石段を登り、樹林帯の山腹をジグザグと登っていくと五重塔が現れる。
思ったより立派な愛宕神社!
少し休憩して汗を拭き、再び樹林帯を登る。
登計峠で一度林道を横切り、岩場や木の根の張った斜面など、そこそこ急な登山道を登っていく。
先日の燕岳では山ガール率の高さに圧倒されたけど、この尾根で出会うのは若い健脚の男性が多く、山ガールは一人もいない!
地味なのにそれなりにきついもんね(^-^;)

10:03 天聖神社
c0034391_1845790.jpg

しばらく奥多摩らしい登山道を登っていくと、ちょっとだけ視界の開けた小さな広場に出た。
コンクリートで囲われた祠と天狗の像が二つ。
ここで10分ほど休憩する。
標高が上がり、爽やかな風と青空が気持ちいい。
天聖神社から先は鎖場や岩場が続く。
といっても、奥多摩にしては険しい、というくらい。
ただ昨日までの雨で足元が濡れているので、舐めてかかると滑りそう(゚ー゚;Aアセアセ
迂回路のある鎖場に来たが、当然鎖場を選択。
が、鎖場を見上げて一同ビックリ!
岩場の上に生えた木の根が滝のように足場を埋め尽くしてる!
c0034391_18452940.jpg

濡れて滑る根には足を置けず、男性陣は腕の力で登る箇所もあったみたい。
こういうところは足の小さい女性のほうが足場を見つけやすいね(o^-')b
時折樹間から御前山などが望めるが、案の定ほぼ展望のない登山道。
Yさんとずっとおしゃべりしながら歩いてるから気にならないけど、これ黙って登ってたらきついかも・・・

11:38 鋸山
c0034391_18455463.jpg

小さなピークを越え、傾斜が緩むと木に囲まれた鋸山の山頂に着いた。
展望はまったくなし! ここでお昼休憩40分。
ダンナさまはまた「やっぱり山は高さじゃないな」と言い出す。
単に奥多摩の山を舐めてただけじゃないの~?
鋸山から先、大岳山に登るか御前山に展開するか決めかねていたけれど、予定通り大岳山に向かう。
コースタイムは似たようなものだけど、御前山のほうが標高高いしね・・・(笑)
ここまで、まだ登りの2/3も来ていない。
経験者のO君の話では鋸山から先は緩い登山道だそうだ。
ほんとだ、こんな道なら楽でいいね♪
c0034391_184762.jpg

・・・て、あれ?
c0034391_18472512.jpg

きつい記憶は下山すると忘れるんだよね(笑)

13:50 大岳山
c0034391_18475133.jpg

ようやく着いた大岳山。
前に来たのは積雪期、ガスで何も見えなかった。
今回も富士山は見えず・・・(-_-;)
でも奥多摩三山の残り二座、御前山・三頭山をはじめ、奥多摩・大菩薩方面から丹沢方面が望める。
c0034391_18481049.jpg

東端に見えている街は八王子かな?
大岳山には御岳山経由で登って来た山ガールもチラホラ。
ここでも20分ほど休憩。みなさん思ったより疲れたようで・・・(^-^;)
大岳山直下の岩場を下り、大岳神社へ。
ここの狛犬、可愛らしいけど、これ犬じゃないね。狼か。
c0034391_18483596.jpg

神社から先は一部トラバースの鎖場があるけど、基本的には緩い下り。

15:08 芥場峠
峠付近の休憩所で15分ほど休憩。ここはツリフネソウがたくさん咲いている。
御岳山へ向かうルートはいくつもあるが、前回パスしたロックガーデンを見ておきたかったのでそちらへ。
もうだいぶ日が傾いてきたけれど、まだ大岳山に向かって登っていく人たちがけっこういる。
大岳山から鋸尾根方面へ下っていく人たちもいたけど、大丈夫かな(゚ー゚;Aアセアセ
ロックガーデン入口付近にある綾広の滝は思っていたより立派!
c0034391_1849656.jpg

紅葉や新緑の頃はもっときれいなんだろうな♪
苔むした沢沿いの道を、徒渉を繰り返しながら下っていく。
c0034391_1849327.jpg

雨が多かったので水量が多いみたい。
途中、木の間に尖った岩峰が見えた。
岩峰は天狗岩といい、登れるらしい。
岩の根元にザックを下し、鎖で岩を巻くように登り、カップ麺のように絡み合った根の斜面を一登りすると、小さな像が立っていた。
これも天狗様?天狗岩っていうからそうなのかな?
もう時間も遅いので七代の滝はパスして御岳の集落へ。
長尾平の茶屋で最後の休憩。
かなり長く歩いているのでお腹が空くね~。
これだけ歩いたのに、今日一番の展望は御岳の集落付近から見た東京だったかも(笑)
c0034391_185139.jpg


16:50 御岳山駅
ようやくケーブルカー駅に到着。ずいぶんと遅い時間になったねぇ!
ダンナさまはもちろん、珍しくO君も疲れた顔してる・・・
わたしはこのところ立て続けに登っていたのが効いたのか、途中からかえってエンジンがかかってしまった。
ケーブルカーで下り、バスで御嶽駅に出て、立川で途中下車。
お疲れ様の盃を交わしながら次回山行の計画などたて、9時過ぎに解散!
なかなか歩きごたえのあるコースだったね(^-^)


今回のコース、思っていたほど険しくはなかったが、登り一本調子ではなく意外とアップダウンもあった。
累積にしたらそこそこの高低差だったんじゃないかな?
でも今回は高低差よりも、歩行距離がかなりのもの。
今までのダンナさまの最高歩数は鳥海山の32000歩だったが、今回は35000歩を超え、歴代一位に!
地図だけ見ると川苔山のほうが距離ありそうなんだけどなぁ・・?
確かによく歩いたけど、心のどこかに「低山だし、行ったことある山だし」と甘く見る気持ちがあったから余計疲れたのかもね。
どんな山でも山は山!舐めたらいけませんよ!
鋸尾根、なかなかいいトレーニングになりました(o^-')b
c0034391_18544436.jpg

天狗岩の天狗さま??
by mo-mo-115 | 2015-09-19 22:41 |
<< 第17回私鉄リレーウォーク第3... 燕岳(2日目:燕山荘~燕岳~中... >>