人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


山道具あれこれ⑦軽アイゼン

ダンナさまは年末から仕事が忙しく、今冬はろくに休みが取れなさそう・・・
山にも当分行けないようなので、久々に山道具について書いてみようかな。

冬場の登山用に数年前に買った軽アイゼンはmountain daxの6本爪。
c0034391_1031256.jpg

ピッケルが要るような冬山はやらないけれど、冬場の低山でも雪があったり凍結していたりするので購入した。
山歴の長い両親はチェーンアイゼンやスパイク付長靴で登ってるので、御守りアイゼンとしては少々ごついかなーとは思ったけれど、低山日帰りなら荷物も軽いし、500g程度の増量ならいいか(^-^)
店員さんのお勧めがこの軽アイゼンで、幅の調節もいらず、紐を黄色いチューブ部分にかけるので割と楽に装着できる。
手がかじかんでたりグローブしてると細かい作業はしづらいもんね~(^-^;)
店員さんの話では、濡れたままにしておくと爪が錆びるので、携帯用の袋に一緒にボロ布も入れておいて、しまう時に水分を拭き取るようにするといいとのこと。
アドバイス通りアイゼンをボロ布で巻いてから携帯用の袋に入れて持ち歩いている。

初めて使ったのは景信山~陣馬山で積雪15cm~20cmほど。
圧雪だったので登りは軽アイゼンは使わず、下りだけ試しに使用してみた。
なるほど、滑らない!夏場と変わらぬ速さで下山できた。
ずれることもなく、雪よけプレートのおかげで雪玉もできず、使いやすかった♪
次に使ったのは大岳山。
雪があったりなかったりで、露岩の所では爪が岩に当たる音が神経に触る!(>-<)
雪のない場所では高下駄を履いたような不安定さがあり、爪が引っかからないよういつも以上に足を上げながら歩かないと・・・
登りから使用していたので、重さと感覚の違いでいつもより疲れたかも(^-^;)

軽アイゼンを使うポイントとしては、事前に装着する練習をしておくことと、登山道の状況を見ながら面倒がらずに脱着することかな。
友人は立ったまま装着できるよう練習したらしい。
たしかに雪の道では腰を下ろせる場所もなかなかないもんね(o^-')b
冬場は低山でも念のためザックに軽アイゼンを入れておくけれど、まずは滑らないような歩き方を身につけることが大事かも!?
c0034391_10393321.jpg

安全第一!
by mo-mo-115 | 2014-01-24 10:28 |
<< 北陸旅行 滝子山 >>