人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


本白根山・草津白根山

群馬県 本白根山(2171m)・草津白根山(2160m)
2013年7月6日(土)曇ときどき晴
総歩行時間(休憩・散策含む)5時間


両親が友人たちを連れて本白根山にコマクサを見に行くと言う。
湯釜には昔いったことがあるけれど、本白根山のコマクサの大群落は有名だし、一度見たいと思っていたので便乗することに♪
忙しいダンナさまは出張中で留守なので遠慮なく行かせてもらおう!(o^-')b


10:30 白根レストハウス発
実家を6時に出て10時過ぎにレストハウスに到着。
渋滞には遭わなかったけど下道長いからけっこうかかるなぁ;
東京は猛暑の予報。でも車を降りると風もあり肌寒いくらい!
薄着で来ちゃったのでカッパを羽織って歩き出す。
リフト乗場まで車道を歩くか、一山越えるか、無料のシャトルバスを使うか3通りある。
歩いても15分ほどなので、車道を歩くことにする。
道端にはアカモノやコケモモ、ツマトリソウがたくさん咲いている♪
弓池の周りは湿原のようになっていてワタスゲが涼しげに揺れている。
c0034391_12385261.jpg


10:50 本白根ゲレンデリフト乗場
リフト乗場でリフトに乗る人と歩く人と二手に分かれた。
わたしは歩いて登る。
ゲレンデ脇の木の階段で整備された道は緩やかで、両側にツマトリソウ、マイヅルソウ、ゴゼンタチバナがいっぱい!
10分ほどで登れたのでリフト組とほとんど同着だった。
平坦な遊歩道を進む。ここも花いっぱいの道♪
ツマトリソウなどのほか、咲き残りのイワカガミやミツバオウレンも見られた。
中央火口(から釜)の縁に出ると斜面にはコマクサの大群落が!
うわ~!すごい!!斜面の上にも下にも!
c0034391_12434068.jpg

色が濃いのは咲き始めだからか、ここの特徴なのか・・?

12:06 本白根山遊歩道最高地点
平坦地の木道を進み、火口の縁の稜線に出ると草津の街や浅間山が見える。
平坦地にも群落、稜線の両側にも大群落!
c0034391_12565557.jpg

この稜線には白いコマクサも一株だけ咲いていた。
c0034391_1214544.jpg

昔は少し下ったところにも複数あったそうだけど、盗掘されちゃったのかな;
稜線を進むとハイマツに囲まれた本白根山遊歩道最高地点に着く。
2171mの山頂には歩道がないため、今回登れる最高点はここみたい。
最高地点付近から歩いてきた道を振り返る。
左のピークが展望所。遠くに赤城山や榛名山も見える。
c0034391_12522060.jpg

ここで休憩してる人たちが多いけれど、わたしたちはさらに5分ほど先に進み、万座温泉や笠ヶ岳の見えるところまで出る。
そこにもまたコマクサの群落が!
白い山肌や立ち枯れの木を背景にしたコマクサも素敵♪
c0034391_12161814.jpg

最高地点より静かで、団体さんが去ったあとはわたしたちだけになった。
ここでコマクサを見ながらお昼休憩。

13:02 本白根山展望所
来た道を戻り、稜線を下った分岐点で本白根山展望所へ向かう。
c0034391_12464586.jpg

木の階段を登り展望所に着くと、そこは360度の展望で、いかにも山頂っぽい(笑)
ここからは鏡池を経由して戻る。
展望所先の火口の縁の斜面にもまたまたコマクサ!
後ろには草津白根山や横手山。
c0034391_12163991.jpg


13:20 鏡池
樹林帯に入り、本白根山の山腹を巻くように歩いていく。
道にはこれまたツマトリソウ、マイヅルソウ、ゴゼンタチバナなどがびっしり!
イワカガミも多く咲き残っている。
c0034391_12394260.jpg

左はアカモノ、右はイワカガミ。
しばらくいくと道の右下に鏡池が見えてきた。
c0034391_1218369.jpg

亀甲状構造土の底が有名らしいけれど、さざ波が立っていて見えないな;
下まで行かずにそのまま進む。
途中、上部が雪渓になっている枯れた沢を渡る。
増水時は注意が必要なポイントみたい。

14:05 本白根ゲレンデリフト乗場
リフト乗場に到着!
帰りはシャトルバスで白根レストハウスに戻り、湯釜を見に行く。
火山活動の状態により、今は草津側の展望台は立入禁止になっているらしく、万座寄りの展望台へ向かう。
コンクリートで整備された急坂を15分ほど登って展望台へ。

15:10 湯釜
c0034391_12182670.jpg

不思議なミントグリーンの火口湖。酸性度がとても高いらしい。
子供の頃は下まで行けたので、家族で湖のほとりまで行ったことがある。
「湯釜」だから熱いお湯かと恐る恐る触ったら「水じゃん!」って思った記憶が(笑)
草津白根山の顔とも言える湯釜、やっぱり見とかないとね(o^-')b

15:30 白根レストハウス着
レストハウスの駐車場に戻り、車で帰路につく。
帰りも渋滞には遭わずに実家に戻れた。
レストハウスで19℃だった気温が関越道では30℃以上に(゚ー゚;Aアセアセ
山では快適だったのに、やっぱり猛暑だったぁ(-_-;)


今回は高低差がほとんどなく、横移動で楽して絶景と花畑を見られてしまった♪
コマクサの群落は思っていた以上の規模で、一ヵ所だけでもすごいのに、それが5ヵ所ほどもある。
ちょうど一番花が満開くらいの時期だったし、一生分のコマクサを見た感じ(笑)
コマクサだけでなく、ツマトリソウなどの多さにもビックリ。
残念なのは写真目当ての人たちが夢中になるあまり保護ロープの内側に三脚を立てたり、他の花々を踏みつけたり・・(-_-;)
写真に残すより、実物を後世に残さなきゃ!気を付けましょうネ(o^-')b
c0034391_12293137.jpg

by mo-mo-115 | 2013-07-06 20:12 |
<< 八ヶ岳・硫黄岳~横岳(1日目:... 鶏頂山 >>