のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


塔ノ岳(大倉尾根ピストン)

神奈川県 塔ノ岳(1491m)
2013年5月18日(土)晴ときどき曇
総歩行時間(休憩除く)5時間5分


昨日のツーリングでそこそこ疲れたので、今日はゆっくりするつもりだったのに、ダンナさまが山に行くと言い出した!
理由はビュッフェで食べ過ぎたから運動しに・・・だって(-_-;)
西丹沢の畦ヶ丸にしようと言うので出かけたけれど、展望のない山頂やそろそろヒルが出るかも?なんてことを考慮して急遽塔ノ岳・大倉尾根に変更!
ダンナさまは今年の正月休みに一人で歩いたコース。
わたしは大倉尾根を全部歩くのは初めて。
名高いバカ尾根、一度は歩いておきますか(^-^;)
それにしても標高差700mの畦ヶ丸と1200mの塔ノ岳、だいぶ難易度上がってない?(゚ー゚;Aアセアセ


7:36 大倉発
しまった!秦野戸川公園の駐車場は8時からだった(゚ー゚;Aアセアセ
7時過ぎに着いたらゲートが閉まってた;
さてどうしようと思ったら、通りすがりの女性が近くに駐車場を貸してるところがあると案内してくれた。
戸川公園のすぐ上の民家で、一日500円なら公園と同じ料金で良心的♪
大倉からしばらく舗装路を歩き、杉の植林帯の緩い登りを行く。
昨夜降ったのかな?足元はけっこう湿っている。
歩き出しから体が重い・・昨日のツーリングで内腿や腰、肩あたりが凝ってる感じ;
まだ閉まっている茶屋を過ぎ、頭上が明るくなってくると見晴茶屋に到着。

8:18 見晴茶屋
c0034391_12372949.jpg

ここでようやく視界が開ける。
空気が澄んでいれば相模湾も見えるらしいけど、今日は霞んじゃってる。
小休止して明るい新緑の中の木道や階段を登っていく。
モミジが多くてきれい!紅葉の頃も素敵だろうなぁ♪
今はウツギやムシカリ、ヤマツツジの花が見られる。

8:55 駒止茶屋
駒止茶屋もまだ開いていない。
茶屋から先はかなり平坦な道で、とにかく歩きやすい。
バカ尾根というからもっと嫌気がさすかと思ったけど、このあたりは楽しく歩けるねぇ♪
c0034391_12502818.jpg


9:19 堀山の家
c0034391_12395072.jpg

緩~い区間を過ぎ、堀山の家に到着。
ここはもう営業しているみたい。
堀山の家から先は道がガレてきて、傾斜もきつくなる。
ここから花立までが一番ハードかな?
といっても道はよく整備されているので歩きにくいことはない。
花立が近づくにつれ頭上が開けて、周りにはアセビが多くなってきた。
お!前方にチャンプ!
c0034391_12392214.jpg


10:04 花立
c0034391_12424419.jpg

眺めのいい花立に到着。ここで中休止。
う~ん、でも霞んでる・・・
花立からひと登りし、ヤセ尾根の馬の背を行く。
c0034391_12401671.jpg

鍋割山方面への分岐の金冷やしから少し下り、登り返すと塔ノ岳山頂。

10:52 塔ノ岳山頂着
c0034391_12403798.jpg

塔ノ岳はガスの中・・でも相変わらず人が多いなぁ!
西側からの風が冷たくガスも濃いので、東側に腰を下ろし食事の準備。
今回は珍しくインスタントパスタで自炊♪
山頂ではノンアルコールビールを配布していて、もらってきたダンナさまはご満悦(笑)
一度だけ幽か~に富士山が現れたけど、その一時だけだったなぁ。
某山岳雑誌のアンケートに答えたりして1時間以上も長居。
暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい季節だなぁ(^-^)
c0034391_12433949.jpg


12:00 塔ノ岳山頂発
山頂を発って来た道を戻る。
西側が開けた尾根からはアセビの群落が見える。
c0034391_12441172.jpg

まだ花期には少し早いみたいだな~。
ヤセ尾根を過ぎ、花立へ向かう木道は秦野の街にダイブするみたい!
雲が薄くなってきたかな。午前中より街が見えるようになった。
c0034391_12453951.jpg


12:26 花立
花立から急な下り。
ずいぶんと行列になってしまっているうえ、トレランの人たちも多いので歩きづらいな;
親切に設置されている丸太や木道も湿っているとかえって滑るぅ!(^-^;)

12:56 堀山の家
堀山の家で中休止。これで行列から抜け出せた(´▽`) ホッ
気温も上がってきて、下りなのにわりと汗をかく。
堀山の家から先はそれほど渋滞することもなく、のんびり歩けた。
気持ちの良い平坦な道になり、ダンナさまはすっかりクールダウンモード。
朝は閉まっていた駒止茶屋を過ぎ、モミジの尾根道を歩いて見晴茶屋へ。

13:55 見晴茶屋
見晴茶屋で小休止。
まだ霞んでいるものの、朝よりは眺めがいい♪
c0034391_1247186.jpg

人もだいぶ少なくなって、マイペースでのんびり下る。

14:44 大倉着 
無事大倉に下山~。
これで課題だったバカ尾根制覇(笑)
全般的に、覚悟したほど急ではなかったかも。
これからはヒルの季節だし、冬場までしばし丹沢とはお別れかな~。


今回はもっと軽い登山の予定だったのに、なぜかバカ尾根・・・(-_-;)
ここはトレランや速いペースで歩く人が多く、近場のトレーニングコースとして活用されてる感じがする。
コース自体は思っていたより変化もあり、ず~っと急坂が続く、という感じではなかったので良かった♪
なのに意外と疲れたのは、昨日の疲労がとれていないのと、ペース配分が間違っていたのか・・;
今年に入って初の日帰り標高差1000m超えだし、静かな山歩きが多かったから、人が多くて道を譲ったり譲られたりするのも疲れの原因かも??
でもこのくらいで疲れてるようじゃまだまだ体力不足だなぁ。
ツーリングと登山で、久しぶりにあちこち筋肉痛になりそうだ~(゚ー゚;Aアセアセ
c0034391_12531998.jpg

塔ノ岳山頂から
by mo-mo-115 | 2013-05-18 21:36 |
<< 那須岳(1日目:茶臼岳~朝日岳... 富士山麓ツーリング >>