人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ




以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


雲取山(2日目:雲取山荘~三峯神社)

埼玉県 雲取山荘(1835m)~三峯神社(1040m)
2013年4月20日(土)曇
総歩行時間(休憩除く)3時間45分


夜は冷え込み、雪もチラついたけれど、部屋も布団も暖かかった♪
でも水場の水が凍りついてポタポタとしか出ず、予想外の水不足に(゚∇゚ ;)!!
昨日はあんなに滔々と流れ出てたのに、凍っちゃうんだぁ(゚ー゚;Aアセアセ
なんとか山荘で水を分けてもらって出発。
天気が良ければ山頂を踏んで来ようと思ったけれど、予報通り昨日より悪化している;
展望は望めなさそうなので、そのまま早々に下山することにした。


6:17 雲取山荘発
c0034391_0102719.jpg

山荘のお土産を買ったりしてるうちに出発は一番最後に(^-^;)
まぁ今日は最短コースで下るだけだからゆっくりでいいか;
昨夜の雪は場所によって白くなっている程度で歩行には問題なし。
雲取山荘のテント場を過ぎ、男坂女坂の分岐は地図の勧めに従って女坂へ。
苔むした原生林の中のほぼ平坦な道を進むと大ダワに到着。

6:34 大ダワ
立派な看板とベンチのある大ダワ。
日原方面への道を右に分け、15分ほど歩くと注意書きの看板が現れた。
「この先は路面凍結(11月~4月)により滑落事故が多発しています。技量・装備(アイゼン)に不安のある方は引き帰してください」
だそうで・・・;
コースの路面状況については山荘などで確認してきてるので大丈夫だとは思うけれど、ちょっと緊張して進む。
・・・うん、まったく大丈夫(^-^;)
崩壊しかけた場所や木の階段などはあるものの、ごくありきたりの登山道。
それほど事故が多発するようには見えないけれど、積雪や凍結があると全然違うんだろうな。
c0034391_0122832.jpg


7:21 芋ノ木ドッケ
c0034391_012308.jpg

芋ノ木とはコシアブラのことで、ドッケは突起が訛ったものだそうだ。
芋ノ木ドッケ手前の大きな白い岩の前で小休止。
岩には「石灰岩」と書かれた小さなプレートがかかっている。
そういえばさっきからこんな白い岩があちこちにあった。
だから白岩山なのかな。
芋ノ木ドッケにも先ほどと同じ注意書きの看板があった。
ということは、冬季の危険地帯は抜けたってことかな♪

7:28 白岩山
原生林の中を緩く登り、白岩山に到着。
少し奥まった樹林の中にひっそりと三角点と看板が置かれていた。
展望はなく、ひっそりとしたなかなか渋い山頂!

7:46 白岩小屋
c0034391_0125662.jpg

白岩山から少し下ると小屋の裏に出た。
休業中の白岩小屋で、中を覗くと布団などで雑然としていたけれど、悪天時にはじゅうぶん役に立ってくれそう。

8:05 前白岩山
白岩小屋から西側の展望が開けるようになってきた。
厚い雲の下に和名倉山や両神山が見える。

8:17 前白岩の肩
前白岩の肩までは傾斜の緩いアップダウンを繰り返す道だったけれど、ここからお清平までの下りは岩の出た細い急斜面だった。
といっても特に危険な箇所や凍結はなく、ようやく下りだという実感が湧いた程度。
c0034391_0133599.jpg


8:47 お清平(お経平)
c0034391_014554.jpg

急な下りを終えて鞍部のお清平に到着。
ここにはベンチとテーブルがあったので、コーヒー休憩25分。
気温が低いので温かい物が飲みたかったのに、ガスが足りずに微妙にぬるいコーヒーに(ノ_・、)
間もなく三峯神社のほうから団体さんが登ってきた。
お互い雨降られないといいですねぇ(^-^;)

9:26 霧藻ヶ峰
c0034391_014299.jpg

お清平から登り返して霧藻ヶ峰の休憩所へ。
小屋は開いてないみたい。
ここからは奥秩父の山々が見渡せる。
ギザギザの両神山、やっぱり目立つなぁ♪
c0034391_0153464.jpg

小屋の先には、秩父を愛し、霧藻ヶ峰の名付け親でもある秩父宮ご夫妻のレリーフ。
c0034391_015497.jpg

霧藻はサルオガセのことだそうだけど、サルオガセ見かけないなぁ;
もうなくなっちゃったんだろうか・・・。
レリーフを過ぎ、両神山を眺めながらアセビ咲く尾根道を歩く。
c0034391_0163441.jpg


9:40 地蔵峠
c0034391_019494.jpg

再び樹林帯に入り、小さなお地蔵様のいる地蔵峠に到着。
お地蔵様に手を合わせ、三峯神社に向け緩やかに下っていく。

10:00 炭焼平
炭焼きの窯があったという炭焼平。
10分ほどで二股桧という看板を過ぎ、さらに15分歩くと右手に三峯神社奥宮の鳥居が現れる。
奥宮のある妙法ヶ岳は1時間強の寄り道になるけど、今日は天気が下り坂なのでスルーして下山。

10:36 三峯神社
c0034391_0211618.jpg

奥宮入口の鳥居をくぐり、10分ほど参道を歩くと奥宮参道入口(雲取山登山口)。
参道の斜面にはミツバツツジがたくさん咲いていてきれい(^-^)
こんなに早く下山する予定ではなかったので朝のバスの時間を控えてこなかったら、10:30に出たばかり(ノ_・、)
次のバスまで2時間あるので、遥拝殿から奥宮を遥拝し、三峯神社を参拝。
三峯神社は本殿も山門も立派!こんな山奥にあるのに!
由緒ある神社なんだなぁ。早いバスで帰らなくて良かった(笑)
参拝後は宿坊・興雲閣の三峯神の湯でサッパリ♪
てっきり普通の浴場かと思ったら、立派な温泉だった!(o^-')b
参道のお店で軽いお昼を食べて、バスで西武秩父の駅に向かい、レッドアロー号で東京に向かう。
車中では雨が降っていたが、最寄駅ではもう止んでいて助かった!
久々の山小屋泊登山、楽しみました♪


今回は鴨沢コースと三峰コース、雲取山入門編の2コースを歩いたが、どちらも整備されていてとても歩きやすかった。
いくつものピークを越える三峰コースのほうが変化があって面白かったけれど、天気が良く遠くまで景色が見渡せる季節であったら、鴨沢からの防火帯の尾根道はとても気持ちいいだろうと思う。
派手な岩場や鎖場があるわけではなく、全体的になだらかなコースで、落ち着いた渋い山、という印象だった。
足慣らしにはちょうど良いコースだったかな♪
シーズン前の平日で寒波の予報も出ていたせいか、宿も山頂も登山道も人が少なくて気楽に歩けたし(^-^)
今度は秋の天気のいいときに来たいな~!
c0034391_0213837.jpg

三峯神社から雲取山を望む
by mo-mo-115 | 2013-04-20 23:08 |
<< 生藤山 雲取山(1日目:鴨沢~雲取山) >>