人気ブログランキング |

のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ




以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大山(イタツミ尾根~雷ノ峰尾根)

神奈川県 大山(1252m)
2012年11月16日(金)快晴
総歩行時間(休憩・散策除く)3時間5分


今週は土曜しか休みがないダンナさま。
山に行こうと思っていたのに土曜だけが雨マーク!
タイミング悪すぎる~(ノ_・、)
前日の金曜は晴天の予報なので、一人で山に行こうと画策。
一人だし、人が多く難易度の低い既知の山にしようと丹沢の大山にした。
ヤビツ峠からの登山道も見てみたいし、今日はいい景色も見られそうだし♪
阿夫利神社や大山寺の紅葉もそろそろかも知れないな。
久々の単独山歩き、のんびり行こう(^-^)


9:17 ヤビツ峠バス停発
小田急線秦野駅から出るヤビツ峠行のバスは、平日午前中はたった一便だけ。
バスは超満員で、これに乗らなきゃ!とギュウギュウ乗り込んだ人もいたけど、こういう時はたいてい臨時便が出るもの。
後方に控えた行先表示の出てないバスが怪しいと思ったら、案の定すぐにヤビツ峠行の表示を出して発車。
2台目はゆったりと座っていけた(o^-')b
以前ダンナさまとヤビツ峠の駐車場だと思った場所は三角山の展望台で、ヤビツ峠よりずっと手前だった。
どうりで登山口が見当たらなかったはずだ(^-^;)
バスは細い峠道をクラクションを鳴らしながらさらに上がっていく。
終点のヤビツ峠にもきれいなトイレと駐車場があり、すぐ横の登山口から大山へ向かって登り出す。
木の階段を登っていくと小さな広場やベンチが2,3ヵ所あり、15分もすると相模湾や富士山が見え始める。
c0034391_16153362.jpg

多少岩の出た箇所はあるけれど、浮石などは少なく歩きやすい道。
予報では放射冷却だとか冷え込みだとか言ってたので冬装備にしたのに全然寒くないし・・・(-_-;)
尾根に出ると、富士山の展望が素晴らしい!
愛鷹連峰や箱根の外輪山もクッキリ♪
その先の笹の間の土の道には霜が降りて白くなっている。
高度が上がると富士山の右奥に真っ白な南アルプスも見えてきた。
先行していた人が赤石岳や聖岳だと教えてくれた。
c0034391_16161463.jpg


10:15 表参道分岐
小一時間歩くと阿夫利神社下社からの表参道と合流する。
2年ほど前はこの表参道を登ってきた。
分岐から5分ほどで石の鳥居が見えてくる。
前回は鳥居をまっすぐに進んだけれど、鳥居の左の道を行くと眺めがいいと聞いたのでそちらへ。
富士山と南アルプスを眺めながら歩いていると目の前に大きなアンテナの施設が!
あら~、前来た時は気づかなかったなぁ!
山頂を巻くようにして東側に回ると東京方面の大展望が開けるトイレのある広場に出て、そこから山頂へはすぐ。

10:29 大山山頂
阿夫利神社の前社・本社・奥社のある山頂。
東には東京、横浜方面のビル群や、江の島、三浦半島、その後ろに房総半島。
c0034391_16235175.jpg

南には秦野の街や相模湾、その先には大島、大島の右横に利島と新島が重なってるみたい。
さらに西の影は神津島?
c0034391_16243392.jpg

伊豆諸島の島々がこんなにハッキリ見えるなんてすごーい♪
ご神木・雨降りの木の下のベンチで昼食にする。
今回は広口のカンティーンボトルに昨夜煮込んだおでんを入れてきた!
さすがに山専ボトルほど保温力はないけど、ちょうど食べ頃くらいの温度を保っている(o^-')b
やはり冬場は温かい食べ物があるといいな♪
誰かが吹くハモニカをBGMに、景色を眺めながらのんびり休憩40分(^-^)
下山は雷ノ峰尾根から見晴台を通って阿夫利神社、大山寺へ。
先ほどの東京方面が良く見える広場から下り始める。
ここからも見えるスカイツリー。
c0034391_1625854.jpg

下山路は以前通った道でだいたい様子はわかっているので安心。
緩い尾根道から山腹をジグザグに降りていく。
山頂付近はもう枯れ木だったけど中腹あたりではまだ紅葉がきれいだった。
c0034391_16252897.jpg


12:02 見晴台
見晴台手前で緩く登り返して広場へ。
東屋とベンチがたくさんあり、東側と大山の山頂が望める。
c0034391_162606.jpg

ここでおやつ休憩15分。コーヒーも持って来れば良かったなぁ(T_T)
見晴台から先は山腹につけられた平坦に近い緩い下りの道。
でも片側は谷になっていて滑落事故も起きているので注意して歩く。

12:34 二重社
c0034391_16262480.jpg

注連縄を巻いた巨木を過ぎてすぐに二重社の赤い幟が見えてきた。
その脇に二重滝がある。
滝を過ぎて間もなく赤い鳥居と小さな祠があり、その先の右手の石段を登ると阿夫利神社下社に到着。

14:41 阿夫利神社下社
c0034391_16265096.jpg

う~ん、紅葉には少し早かったか!(^-^;)
やっぱり見頃は来週だなぁ;
でもまぁいろんな色が交じっていて、これはこれできれいね♪
下社の階段を下りていくとすぐに男坂女坂の分岐がある。
大山寺に行くので女坂へ。
女坂もけっこう石段あるなぁ・・・まぁ男坂よりはマシか;
途中、真横を過ぎるケーブルカーを見送り、石段を降りていく。
潮騒の音が聞こえる祠や、話をしながら渡ってはいけない橋など、「女坂の七不思議」があちこちにあって面白い。

13:05 大山寺
c0034391_16273170.jpg

ここも少し早いなぁ!(>_<)
紅葉の名所だけど、まだ緑の葉が多くて残念。
来週また来てもいいけど、週末は混みそうだしなぁ;
大山寺を出て、また七不思議を見ながら歩いていく。

13:25 大山ケーブル駅
集落に入るとすぐにケーブルカーの駅に到着。
そこからは名物の豆腐料理の店やお土産店が並ぶコマ坂を下りていく。

13:34 大山ケーブルバス停
バス停に着くと、ちょうど伊勢原行のバスが来ている。
でもこれも満員だし、時間もあるので一本待つことにした。
待ちながら大山観光のアンケートに協力したり、他の登山客とお喋りしたりで、30分はあっという間。


今回は晴天に誘われちょっと運動、といった感じの一人登山だった。
眺めのいい山なので、今日のような快晴の日は気持ちがいい♪
平日の割には多い登山者も、一人の時にはかえって安心だし(^-^)
登りはあっという間だったけれど、下りは多少筋肉強化になったかなぁ?
バテずに長い山歩きが出来るようになるには、短い行程でもいいからこまめに山に行くことだとよく聞く。
大山みたいに近場で気張らずに安心して歩ける山をもっと見つけられたらいいな♪
c0034391_16385387.jpg

阿夫利神社下社からの眺め
by mo-mo-115 | 2012-11-16 18:36 |
<< 三頭山~槇寄山 日帰り登山計画の立て方 >>