のんびり花を見たり、山に登ったり。愛車DUCATI Monsterでツーリングも。
by mo-mo-115
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ




以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


槍ヶ岳~北穂高岳 大キレット縦走(4日目:北穂高岳~上高地)

長野県 北アルプス・北穂高岳(3106m)~上高地(1500m)
2012年8月29日(水)晴のち雨
総歩行時間(休憩除く)6時間20分


3日目は槍ヶ岳の登頂と大キレットの通過という2つの目的を果たし、憧れの北穂高小屋で充実した時間を過ごした。
夕飯後、山頂で夕焼けを見てから小屋に戻ると、カウンターに生ハムの塊が!
食堂がすっかりバーになっていてビックリ!(笑)
ロケーションもすごいし、小さいけれど素敵な小屋だなぁ♪
初めは苦手だった山小屋だけど、今回の山行で山小屋で過ごす楽しさを知ってしまった気がする。
明日はとうとう最終日。
すっかり馴染んだ山の眺めともお別れかぁ・・・(T-T)
せっかく大きな目標を達成できたんだから、最後まで事故のないよう気を付けて下りましょう(^-^)
c0034391_13305348.jpg

滝谷夕景


5:54 北穂高岳
今日は上高地に下山するだけなので、この山行で初めて山小屋で朝食をとる。
食事の後、テラスで朝焼けを鑑賞。
常念山脈の向こうには南アルプスや富士山、八ヶ岳、浅間山や上信越の山々まで見えている。
c0034391_1257056.jpg

出発の準備を済ませて山頂へ。
北穂高岳の山頂は小屋の裏の階段を登ってすぐ。
足元に大キレット、滝谷、涸沢カールを見下ろす北穂山頂からの眺望は素晴らしく、いつまでも見飽きない。
c0034391_1257295.jpg

あ~、名残惜しいなぁ・・・もう下りちゃうのか(ノ_・、)
昨日通ってきた大キレットには薄く滝雲がかかっている。
c0034391_12573331.jpg

後ろ髪を引かれながら山頂を後にする。

6:01 北穂分岐
山頂から下りて間もなく奥穂方面との分岐に出る。
分岐を涸沢方面へ。涸沢カールを見ながら下っていく。
c0034391_13135690.jpg

涸沢までは岩の多い急な下りが続く。
途中長いハシゴと鎖場があるけれど、特に危ないことはない。
c0034391_12592375.jpg

高度が下がるとハクサンフウロやミヤマシャジン、イワオトギリやヨツバシオガマなどがまだたくさん咲いていた。
朝イチで元気だからか、岩場の下りに慣れたのか、昨年より随分と楽に感じた。
涸沢が近くなった頃、空には小さな虹色の雲が出ていた。
彩雲かと思ったらどうやら幻日という現象らしい。

7:58 涸沢小屋
c0034391_1301957.jpg

花いっぱいの沢を下り、涸沢小屋に到着。
さすがに登山客は出発した後で、小屋は閑散としている。
わたしたち以外には奥穂から降りてくるグループが休憩しているだけ。
涸沢小屋のカールを望むテラスでソフトクリームを食べて休憩。
ハイマツの緑と雪渓の白と空の青、夏の涸沢も爽やかでいいなぁ♪
c0034391_1301953.jpg

涸沢小屋で30分ほど休憩し、横尾に向けて下り始める。
涸沢カールや北穂の眺めともお別れだ~(ノ_・、)
c0034391_1332385.jpg

すぐに樹林帯に入り、緩い傾斜の道を下っていく。
道の脇には咲き残りのチングルマやミヤマダイコンソウ、モミジカラマツもあちこちに咲いている。
c0034391_13154119.jpg

途中で追い抜いた単独行の男性、転んだりして調子が悪そう;
声を掛けると膝の調子が悪いというので、常備している湿布を渡して手当てをして別れたけれど、無事に下りられたのか心配だなぁ・・

9:47 本谷橋
c0034391_1323918.jpg

しばらく花を愛でながらハイキング気分で歩く。
やがて沢の音が大きくなり、本谷橋手前は少し傾斜がきつくなる。
本谷橋で休憩20分。
足を沢につけたら痺れるほど冷たかった!
ずっと下りっぱなしで足が痛くなるかと思ったけど、問題なし♪
ここからはほとんど平地歩き。
屏風岩の横を通り、岩小屋跡を過ぎ、横尾大橋を渡ると横尾に到着。

10:54 横尾
横尾で休憩10分。
本谷橋まで燦々と日が差して暑かったけれど、このあたりから雲がかかりだした。
雨が降りさえしなければ、むしろ暑くなくて歩きやすいな。
ここからは往きと同じ道。
お腹が空いてきたけれど、徳沢まで頑張ってしまおう!

11:50 徳沢
c0034391_1341517.jpg

徳沢園のみちくさ食堂で昼食。
ダンナさまは往きと同じカレー、わたしはカレーうどん。
カレーうどん、美味しかった♪
ここまでくると人も多く賑わっていて、下りてきたな~って感じがする。
ダンナさまは平地歩きに飽きて八つ当たり気味に睨んでくる。
わたしを睨んだってしょうがないでしょうに(笑)

13:05 明神
c0034391_1343738.jpg

ここまでくると山というより観光地の雰囲気。
行きと反対の左岸を歩いて最短で上高地へ向かう。
明神を過ぎるとわたしも緊張感がきれ、上高地まで長く感じたなぁ(^-^;)
途中、梓川のほとりに人が集まっていると思ったら、サルの親子が川を渡っていた。

13:49 河童橋
c0034391_1345895.jpg

河童橋にはたくさんの観光客。
往きは時間が早くて空いていたけど、今はちょうど最後に河童橋を見て帰り始める時間なんだろうな。
岳沢の上部にはガスがかかり、穂高の山頂は見えない。
奥穂までいった人たち、大丈夫かな?

13:55 上高地バスターミナル
梓川沿いを歩きバスターミナルに到着すると、沢渡行の乗り場には長蛇の列!
一台目のバスに乗れず、次のバスを待っていると、とうとう雨が降ってきた。
バス乗り場の屋根の下に入った直後で助かった~!ぎりぎりセーフ!(´▽`) ホッ
沢渡の駐車場に戻り、下山後の楽しみ、白骨温泉へ向かう。
白船荘新宅旅館で白濁の温泉に浸かり、美味しいお食事で大キレット通過の祝勝会♪
いい温泉だったー!
翌日は安曇野で夕飯用の新鮮な野菜を買い、穂高駅そばの穂高神社にお礼参り。
c0034391_1352715.jpg

すごく立派な神社なんだなぁ。
へ~、山の神様なわけじゃないのね・・むしろ海だ(^-^;)
でもお蔭さまで無事にすべての行程を歩き、その上お天気にも恵まれ、この上なく良い山旅でした。
ありがとうございました♪
次は奥穂山頂の嶺宮にお参りにいくかな!(o^-')b


今回はとにかく達成感・満足感が半端じゃなかった!
大キレットは天候や状況によって行かない可能性も高かったけれど、結局いい条件で歩ききれてしまった。
正直、岩場ひとつひとつはそれほど難易度が高いとは思わなかったけれど、ミス一つが命取りで、緊張を強いられる区間が長く逃げ場がない。
天気や状況次第で難易度は何倍にも跳ね上がるんだろうな~(^-^;)
ダンナさまは帰ってきてから「また大キレット行きたい」なんて言ってるけど、わたしはもう満足しちゃったなぁ。
ずっと天気が良く、槍ヶ岳や北穂の山頂でも、縦走中の稜線や大キレットからも遠くの山々が見えていたため、行ってみたい山が増えちゃったし(笑)
五竜・鹿島槍とか、薬師岳や雲ノ平あたり、いってみたいなぁ・・・。
でもしばらくはのんびりと、穏やかで静かな山歩きをしたい。
温泉付きで紅葉の那須や安達太良なんていいなぁ♪
c0034391_13475147.jpg

槍ヶ岳山荘から槍の穂先を望む
by mo-mo-115 | 2012-08-29 23:51 |
<< 磐梯山 槍ヶ岳~北穂高岳 大キレット縦... >>